ヴォルフガング株式会社の池田光陽とは何者なのか?

ヴォルフガング株式会社のCEO池田光陽氏を、皆様はご存知でしょうか。池田光陽の紹介をする前に、まずはヴォルフガング株式会社の事を説明しなければなりません。それはある意味では、CEOである池田光陽を説明するのとイコールとなるからです。もちろん、ヴォルフガング株式会社は池田光陽が全ての業務を行っている訳ではありません。他の従業員達と一緒にヴォルフガング株式会社は企業として成り立っているからです。ただCEOである池田光陽がヴォルフガング株式会社の中心となっているのは間違いない事実と言えるでしょう。だからこそ、ヴォルフガング株式会社の経営方針、あるいは戦略等は、池田光陽という人物を説明するのに適しているとも言えるのです。

ヴォルフガング株式会社はアプリケーションを通じて、世界を元気にするという目標を掲げています。現在、アプリケーションの需要はどんどん高まっているのは間違い無いでしょう。例えば気軽に出来るゲームなどが挙げられます。仕事に行く時、あるいはちょっとした休憩時間、気軽にすることが出来るアプリゲーム等で多くの方が笑顔になるのです。ゲームをプレイしている方の周りに人が集まって笑顔が増えていく光景は、日本だけでは無くて、世界中で見られる光景と言えるのではないでしょうか。ヴォルフガング株式会社はこのようなアプリケーションを通じて世界を元気にしていくのです。

しかしヴォルフガング株式会社という名称はなかなか珍しいと思いませんか?このヴォルフガングという名前にピンと来た方は、文芸の世界に明るい方かもしれません。実はこのヴォルフガングはゲーテの名前なのです。ドイツの文豪として、歴史に名前を残すあのゲーテなのですが、どうして、このゲーテの名前を池田光陽は社名にしているのか不思議に思わないでしょうか。ゲーテはこのような言葉を残しています。常に良い目的を見失わずに努力を続ける限り、最後には必ず救われる。ヴォルフガング株式会社はこの言葉のような会社を目指しているのです。

ヴォルフガング株式会社の経営戦略ですが4つあります。自らが創り出した製品だけでは無くて、積極的に受託営業を行っているのです。これは、社会的な認知度を高めるために行っている戦略と言えます。さらにコストカットという部分では、インターネットを利用する事により実現させているのです。インターネットを使用して、コストを最小化させる事が出来ていると言えるでしょう。このことにより、ブランド力や資金力の不足を補っています。しかしそれだけでは少し足元が弱いと言えるのですが、ヴォルフガング株式会社、池田光陽はこのような経営方針を行っています。ウエブサイト構築をして広告による宣伝を行うだけでは無く、新しい収入源をいつも求めている所です。しかしここまでならば同業他社でも行っている所は沢山あるかもしれませんが、池田光陽、ヴォルフガング株式会社がユニークな所は、競業している他者に対して、アプリ制作のスクール事業の体制を準備している所でしょう。その事により外部で何かしら大きなトラブルが起こったとしても、左右されないような事業基盤を確立しようとしています。

ヴォルフガング株式会社の強みとしては非常にスピーディな対応が出来、なおかつ、開発技術の高い質から生まれた製品が挙げられるでしょう。スピーディに業務を遂行する事が出来る理由としては、短時間で完結させる事が可能なテストノウハウがしっかりとしている所と言えるかもしれません。しかしこのような技術が、他の会社に流れないように、開発技術はヴォルフガング株式会社できちんと保有している所が魅力と言えるかもしれません。

池田光陽は、ヴォルフガング株式会社のCEOです。だからこそ、利益を上げるための戦略を考えるのは当然でしょう。しかしただ、利益を求めているばかりではありません。企業の価値を上げるためには、人を幸福にする事が重要と考えており、その中には自らの会社の従業員も入っているのは大きなポイントと言えるのではないでしょうか。

例えば早く物を作りたいならば、従業員に対して無理な要求を押し付けるというのも、方法の一つと言えるかもしれません。それは短期的には利益を得られるかもしれませんが、長い目で見た場合には、従業員の不満が溜まってしまい、結果として、質の高い製品を作り出せなくなる結果が生まれる可能性もあります。そういった影響はお客様に浸透して、結果として、取引先等、関連企業に対しても迷惑をかけてしまう可能性があります。池田光陽とヴォルフガング株式会社はそのような事を考えません。では従業員を甘やかすような企業なのか?と言えばそうでは無いです。給料を良くしたり、甘やかせる訳では無くて、従業員が成長をして人間としての幸せを得られるような会社にしたいと池田光陽は考えているのです。もちろん、ステークホルダーに対する説明責任もしっかりと果たし、結果として、ヴォルフガング株式会社が社会に貢献出来るような企業になるための努力を惜しまず頑張っています。

ヴォルフガング株式会社
http://www.wolfgang.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新投稿記事

  1. 一般的に、集団の中の個人は複数の役割を持っており、それぞれの役割に期待される事柄は異なります。例えば…
  2. 1.地球温暖化による影響2.地球温暖化の原因1.地球温暖化とは?地球温暖化とは、地球の温度が上昇する…
  3. 「セカンドアース」この言葉を耳にしたことはあるでしょうか。セカンドアースはVR技術とブロックチェーン…
ページ上部へ戻る