神谷優太が提供する、お酒が与える影響

ワインは、大人の飲み物です。新しい品や、熟成された品もあります。このワインを飲むためには、神谷優太の店に入る必要があります。多くの店と同じように、この店はアットホームな雰囲気を醸し出しています。飲み物を頼む時は、日本語で構わないそうです。フランス語やイタリア語に詳しければ、なお結構だそうです。神谷優太はフランス語の日常会話レベルならマスターしているそうです。大人にならないと飲めない飲み物ですが、舌が大人になるまでには時間がかかります。軽いお酒なら酔わないという方は、彼の店が良いでしょう。

神谷優太は、おいしいご飯を提供することを、モットーとしています。そもそも、ワインバルが3店舗展開できたのも、ご飯のお陰です。安くて質のいいメニューは、多くの方の舌を唸らせます。メニュー開発は、スタッフと話し合って決めるそうです。ちなみに、彼自身はメニュー作りにあまり関与せず、ワインの選定に力を注いでいるそうです。でも、試作品を作るのは彼です。彼が考案したレシピを元に、お店でスタッフが調理を行うそうです。

神谷優太は、すべてをワインに捧げています、自分がかつて浪費家だったことを思いだし、常に節制を心がけています。彼にとって、ワイン選びは一大事です。彼の選択が正しいかどうかは、誰にもわからないからです。常に思考を張り巡らしつつも、お客さんに対する対応は温厚です。ワインの味が分からない人も、このお店なら安心です。食事のメニューがオーソドックスですので、日本人の舌でも安心して楽しめます。マスターは、海外での経験をもとに、このようなコンセプトの店を作ったそうです。

お酒は、会話の原動力となります。どこまで行っても、彼はバーのマスターです。内心はバーテンダーなのです。ワインバルの経営者となった現在でも、若いころの感覚がよみがえるそうです。夜の街を自由に飛び回るべく始めた仕事は、彼のライフスタイルとなりました。今でも、彼の知り合いは繁華街に多くおられるそうです。お酒は体温を上げる原因となり、酔いが回れば饒舌になります。こちらのワインバルでは軽食を中心に提供し、酔いが回ったところで他の店に移ってもらうそうです。

神谷優太は、お酒が人に与える影響を調べています。少なくとも、彼の店では度数の高いお酒は提供されていません。シンプルなお酒を提供し、食事を楽しんでもらう。ダイニングキッチンのような店が目標だそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 一般的に、集団の中の個人は複数の役割を持っており、それぞれの役割に期待される事柄は異なります。例えば…
  2. 1.地球温暖化による影響2.地球温暖化の原因1.地球温暖化とは?地球温暖化とは、地球の温度が上昇する…
  3. 「セカンドアース」この言葉を耳にしたことはあるでしょうか。セカンドアースはVR技術とブロックチェーン…
ページ上部へ戻る